ウェブマーケターの日記

ウェブマーケターの日記

ウェブマーケティングを中心に、キャリアや趣味などをつらつらと書いていきます。

フリマアプリで小遣い稼ぎ

f:id:kawada22:20191015103756j:plain

台風のため、外に出られず

10月半ばの3連休初日は史上最大規模の台風のため、外に出られず。家の中でテレビを見つつ、本を読んだりネットサーフィンをしたりして時間を潰した。台風が来なかったら用事があったのかと言われれば、「ない」ので、台風の有無に関わらず家の外に出たかは定かではない。とはいえ、意図的に家にいるのと、外に出られないから家にいるのでは意味合いが違う。どうしても窮屈感を感じてしまう。

普段できないことをやることに

勉強しようかと思ったが、気分が乗らないためにやめて、部屋の掃除をすることにした。部屋の中が物で溢れているので、処分しようと考えた。

特に多かったのが本。予備校時代の教科書がまだ残っていた。他にも、買ってから数回しか使わなかったバッグやら、ハンカチやらがクローゼットの奥に眠っていた。

メルカリとラクマで売る

自分にとってはゴミの山でも他人にとっては宝の山となりうるので、メルカリとラクマを使って売ることにした。これまでもメルカリは活用しており、10点くらいは売却してきた。ラクマは今回初めてだ。どちらかと言うとラクマのほうが女性向きの商品が多く、なおかつアパレル系が多い。今回はいつも出品している本だけでなく、バッグ類もあったのでラクマも使ってみることにした。

出品はメルカリとラクマで同じものをそれぞれ出品した。配信面は2つだが、物は一つしかないので、片方で売れたらすぐにもう片方の出品は取り消した。

メルカリでは出品してから3時間たたずに売れた

予備校時代のテキストはすぐに売れた。当時の板書の書き込みがあるもので、その分価格も上乗せした(書き込みありの某大手予備校のテキスト)。約3,000円くらいの売上である。値下げ交渉も一切なかったので、どうせなら5,000円くらいの売値にしておけばよかったかなーと思った。

他にも、デジタルマーケティング系の本はよく売れた。3冊出品して2冊売れた。ともに定価の6〜7割程度で出しているので、悪くない結果だと思う。デジマケの本は先々月に出品したときもすぐに売れたので、デジマケに興味関心のあるユーザーが一定数集まっているのかもしれない。

ラクマでも売れた

ラクマでもトートバッグが売れた。スポーツメーカーのもので、シューズを購入したときに無料プレゼントでついてきたものだった。500円で出品しようとしたら、他の出品者は似たようなものを700円〜1,200円で出していたので、700円で出したら2日で売れたた。

ラクマでは本の出品は閲覧数が少ないが、バッグ類はかなり閲覧してもらえるし、いいねももらえる。売却の際の手数料が3.5%とメルカリの10%に比べるとかなり安いので、アパレル系はラクマのみでの出品にしようか検討中。

不用品の処分には最適

中には、フリマアプリを使った転売で収益を上げる猛者もいるようだが、そこまでの情熱はない。在庫を抱えるスペースも今の住まいにはないので物理的にも不可能。だが、不用品の処分には最適だと思う。いらないものをお金と交換できるのでうれしい。

写真の撮り方や紹介文の書き方で売れ行きは変わると思うので、暇なときに研究してみたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ